デリケートゾーンをはじめとした全身の臭いに効果のあるという「アクアデオ」

私自身、臭いのことはとても気にしているので、アクアデオはとても気になっていました。

ただ、いくら公式サイトでいい事が書かれていても、疑ってしまうのが私の性格…

「本当は効果ないんじゃないの?」

こう疑っていたので、今回実際にアクアデオを買って試してみましたので、実際の感想を紹介していきますね。

アクアデオの公式ページはこちら

アクアデオを購入して使ってみた私の口コミ

では実際にアクアデオを使ってみた感想を紹介していきます。

アクアデオが届きました!

アクアデオはこのようなシンプルな外箱に入っていました。

 

箱の裏面にはいろいろな注意書きが。

アクアデオは医薬部外品ということで、臭い対策に効果が期待できそうです♪

 

成分一覧も書かれていました。アクアデオにはたくさんの成分が含まれています。

その中でも「パラフェノールスルホン酸亜鉛」「イソプロピルメチルフェノール」の2つ有効成分が効果を発揮してくれるようです。

この2つの成分が制汗・殺菌効果をもたらしてくれます。

 

アクアデオを取り出してみました。

外箱よりも横幅が大きいですね。どうやって入ってたんでしょうか?(笑)

斜めにして入れてたのかな?

商品の見た目的には持ち運んでも恥ずかしくないものなので、これはとても助かります♪

 

アクアデオの使い方は?

実際にアクアデオを使ってみることにしました。

アクアデオは蓋を外すとこのようなチューブ式の先端になっています。これなら量が調節しやすそうですね。

使用量の目安ですが、先ほどの外箱に書かれていました。

 

使用量の目安はパール大とのこと。では実際に手に取ってみましょう!

 

パール大ということでこれくらいでしょうか?

この辺は使いながら自分に合った使用量を見つけるといいでしょう。

アクアデオはクリームの伸びがいいので、割と少量でもしっかり伸びてくれるのがいいですね♪

 

アクアデオを使って3ヶ月間の効果を紹介

アクアデオを使ってみた効果はどうだったのか?実際の感想を紹介していきます。

アクアデオを使って1ヶ月:もしかして効果ないの?

アクアデオを使って1ヶ月は日によって効果がまちまちな印象でした…

臭いをしっかり抑えてくれる日もあれば、逆に臭いが気になる日もあったんです。

「もしかして効果ないの?」

こう思ったりもしましたが、効果が出ている日もちゃんとあるので、何か原因があるのかもしれません。

もう少し様子を見たいと思います。

アクアデオを使って2ヶ月:使い方を見直して効果アップ!

2ヶ月目はアクアデオの使い方を見直してみました。と言っても難しい事はしていません。

  • 塗る量を増やした
  • 朝晩以外に昼間にも塗るようにした

これくらいですね。

ただ、使い方を見直したことで、1ヶ月目よりも明らかに臭いが抑えられてるのがわかりました。

私は座りっぱなしの仕事で、どうしても蒸れが気になるんですが、アクアデオのおかげで汗や臭いが抑えられているようです。

アクアデオは外でも手軽に臭いケアできるのがいいですよね。

アクアデオを使って3ヶ月:臭いが気にならなくなりました♪

アクアデオを使い始めて3ヶ月が経ちましたが、おかげさまで臭いが気にならなくなりました。

以前の私は仕事にしろプライベートにしろ、いつもどこかで臭いのことが頭の片隅にあったんですね。

「臭ってないかな…」

そういつも気にかけていた私も、今ではアクアデオのおかげで臭いが気にならなくなりました。

臭いを気にせず過ごせるようになったので、仕事もプライベートも毎日が充実しています♪

アクアデオの公式ページはこちら

アクアデオを使ってわかったメリット・デメリット

実際にアクアデオを使った感想を元に、アクアデオのメリット・デメリットをまとめてみました。

アクアデオのデメリット

  • 量をケチると効果が実感できない
  • 定期購入は3回以上の購入が条件

アクアデオのメリット

  • 長時間臭いを抑えてくれる
  • 全身の臭いに使える
  • 持ち運びやすく、いつでも手軽に臭いケアできる
  • クリームの伸びがよくて使いやすい
  • 90日間の返金保証が付く

アクアデオをおすすめしない人

  • とにかく安く臭い対策したいという人
  • 毎日使えない人

アクアデオをおすすめする人

  • 多少のお金はかけられる人
  • 毎日使い続けられる人
  • デリケートゾーンの臭いで悩んでいる人
  • 脇や足の臭いで悩んでいる人
  • こっそり臭いケアしたいという人

アクアデオの公式ページはこちら

アクアデオの他の人の口コミ・評判まとめ

アクアデオにはどんな口コミがあるのか?

ここではアクアデオのネット上の口コミを集めてみたので、参考にしてください。

アクアデオのインスタグラムでの口コミ・評判

アクアデオの口コミサイトの口コミ・評判

一回塗っておくと効果は長持ちしますし、いろんなところに使えますので気になるところ以外でもついつい使ってしまうといったこともあります。 難点というかデメリットとしては、やっぱり値段でしょうか。30グラムでおよそ1万円というのはやっぱり高いです。

このアクアデオは気になるところに直接塗るタイプのクリームなんですが、実際に使ってみると、今まで嫌だったニオイについてもかなりのレベルまで軽減させることができました。

アクアデオの口コミまとめ

そもそもですが、アクアデオは口コミが少なめでした。

もしかしたら発売して間もない商品なので、口コミが見つからなかったのかもしれませんね。

ただ、少ない口コミながらも評判は悪くなさそうです。臭いに対しての口コミは良い口コミが多い印象でした。

ですが、一部では「値段が高い」といった声もあります。

確かに市販品と比べるとアクアデオは高いですが、これはやはり臭いに有効な成分をしっかりと配合しているからでしょう。

値段については仕方のない部分だと思います。

ただ、アクアデオではお得な定期コースも用意されています。

定期コースなら割引率も徐々にアップしていきますので、お得に長くアクアデオが続けられますよ。

アクアデオの公式ページはこちら

アクアデオの価格を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

  楽天 Amazon 公式
 
通常購入 9,241円 4,781円 9,241円
定期1~3回目 5,538円 5,538円
4~7回目 5,538円 5,260円
8~11回目 5,538円 4,982円
12回目~ 5,538円 4,704円
送料 定期:無料
通常:700円
無料 定期:無料
通常:500円

アクアデオの最安値を各通販サイトで比較してみました。

最安値は通常購入ならAmazon、定期購入なら公式サイトですね。

お試しで始めたいならAmazonでもいいかと思います。

ただ、安心感なども含めると公式サイトからの購入の方がおすすめですね。

  • 返金保証が付く
  • しっかり梱包されて配送される

公式サイトはこの辺がしっかりしています。

また、公式サイトでは定期購入もできます。

効果を実感するには長期間使い続けるのがおすすめなので、定期購入なら長期間お得にアクアデオが続けられるのでおすすめですね。

アクアデオの公式ページはこちら

アクアデオの成分効果と副作用危険度を徹底解析

成分名 効果 副作用の危険度
パラフェノールスルホン酸亜鉛 汗が出るのを抑制したり、炎症を抑える働きがあります。副作用は胃の障害や下痢がありますが、薬事法の基準以下の量であれば問題がないといわれています。
イソプロピルメチルフェノール 殺菌・抗菌作用、消臭作用があります。水に溶けにくい特徴があります。肌への刺激が少なく、副作用やアレルギーもほとんどありません。 ★★
架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物 乳化剤で、水と油を混ざりやすくする作用があります。 ★★
メチルポリシロキサン ジメチコンともいいます。水にも油にも溶けにくく、水をはじく作用があります。また、乳化剤と同じ作用があります。化粧崩れ予防や化粧水の感触をさらっとしたものにする効果があります。口に入っても、吸収されずそのまま便から出るので安全性が高いといわれています。 ★★
架橋型メチルポリシロキサン メチルポリシロキサンがたくさんつながっている物質です。メチルポリシロキサンと同じく化粧崩れの予防や、化粧水をさらっとした付け心地にする効果があります。 ★★
デカメチルシクロペンタシロキサン シクロペンタシロキサンともいいます。シリコーンの原料として用いられており、揮発性があります。揮発すると撥水性のある膜を作ります。毒性が少なく、乳化剤として化粧水に入っていることが多くあります。 ★★
PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン シリコーン系の乳化剤です。化粧崩れの予防や、ウォータープルーフの効果があります。肌への刺激は少ないとされていますが、目に入ると刺激があるとされています。粘膜につけるのはお控えください。 ★★
セリサイト 絹雲母ともいわれ、ケイ素を含む粘土鉱物です。ファンデーションに使用され、なめらかな付け心地、肌の光沢・透明感を出す効果があります。副作用は、皮脂と結合して肌刺激になり、色素沈着や敏感肌・アレルギー肌の原因になる可能性があります。
メチルハイドロジェンポリシロキサン 撥水性があり、ウォータープルーフ、化粧崩れの予防の効果があります。また、化粧品をさらっとした感触にします。毒性が少ないといわれています。 ★★
架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体 シリコーンのパウダーで、皮脂を吸収する作用があります。化粧品の「のび」を良くして、付けた後さらさらした感触にする効果があります。 ★★
イソノナン酸イソトリデシル 油に溶けやすい性質があります。肌の潤いを保つバリアの役割をし、肌の表面に肌を柔らかくする作用があります。肌への刺激が少ない成分です。
精製水 蒸留や濾過などで作った比較的純粋な水です。水なので、副作用はほとんどありません。
塩化ナトリウム 食塩です。液体の化粧品をトロっとした感触にするほか、肌を引き締めてキメを整える効果があります。副作用はほとんどありません。
クエン酸ナトリウム 酸化防止、pH調製など化粧品の安定化・防腐作用があります。肌への刺激は少なく、副作用はほとんどありません。
エタノール 揮発性のある成分です。殺菌作用、肌の油分を取り除く作用があるので、敏感肌・乾燥肌の方は注意してご使用ください。
フェノキシエタノール アルコールの1種です。酸化防止作用、抗菌作用があり、化粧品では防腐剤の役割があります。また、香水などの香りを保つ効果もあります。フェノキシエタノールを含む化粧品でも「アルコールフリー」と記載してよい成分です。肌への刺激を感じる場合があるので、敏感肌の方は注意してご使用ください。 ★★
1,3-ブチレングリコール BGともいいます。保湿作用、抗菌作用があります。植物エキスを抽出する際に使用することもあります。肌への刺激は少ないのですが、粘膜に付けるのはお控えください。
ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液 化粧品の品質を安定させる作用があります。また、ほかの成分による肌への刺激を抑える効果があります。肌への刺激が少なく、副作用はほとんどありません。 ★★
カキタンニン ポリフェノールの一種です。毛穴の引き締め、抗酸化作用、美白作用、消臭作用、殺菌・防菌作用があります。稀にアレルギーがある方がいらっしゃいます。
炭酸水素ナトリウム 重曹ともいいます。スクラブ剤やpH調製剤として用いられます。副作用はほとんどありません。
炭酸ナトリウム 炭酸ソーダともいいます。アルカリ性で、皮脂や垢をよく落とします。食品としては、中華麺に添加する「かんすい」やこんにゃくの製造にも使用されています。
セージエキス ハーブのセージから抽出されたエキスです。ポリフェノールを多く含み、血行促進作用、保湿作用、美白作用、抗酸化作用、炎症を抑える作用があります。独特な香りがするので苦手な方もいらっしゃいます。また、肌への刺激を感じる場合がありますので、特に妊娠中・授乳中の方はご注意ください。
シャクヤクエキス 漢方薬でも使用されている「芍薬」という植物から抽出されたエキスです。古来より婦人病の治療や血行促進の効果があるとされています。そのほか、抗炎症作用、保湿作用、美白作用があります。副作用はほとんどありません。
ドクダミエキス 漢方薬でも使用されている「ドクダミ」という植物から抽出されたエキスです。ドクダミは十薬(重薬)ともいわれ、いろんな皮膚病や肌トラブル、傷に効果があるとされます。副作用はほとんどありません。
アマチャエキス アマチャという植物から抽出されたエキスです。肌のコラーゲンの合成を促す作用、保湿作用、抗炎症作用、抗酸化作用があります。副作用はほとんどありません。
ユキノシタエキス ユキノシタという植物からちゅうしゅつされたエキスです。ユキノシタは古くから薬草として使用され、抗炎症作用、抗酸化作用、美白やアンチエイジングの効果があるといわれています。副作用はほとんどありません。
海藻エキス(5) 褐藻エキスともいいます。保湿作用、育毛効果、肌を柔らかくする効果があります。また、化粧品の品質の安定化に使用されることもあります。副作用はほとんどありません。
加水分解シルク液 絹繊維を分解して抽出した液体です。タンパク質を多く含み、保湿作用、美白作用、抗酸化作用があります。副作用はほとんどありませんが、シルクアレルギーの方はご使用をお控えください。
l-メントール 薄荷やミントに多く含まれる清涼感のある成分です。血行促進作用、殺菌作用、炎症を軽減したり、痒みを鎮める作用があります。すっきりとした香りがするので、リラックス効果が期待できます。肌に刺激がありますので、副作用として肌が赤くなったりヒリヒリ感が出る場合があります。
※★1個:非常に安全 ★5個:非常に危険
当サイトの判断基準により算定しています。

アクアデオの成分については、全体的に安全性の高い成分であることが分かりました。

実際にアクアデオを使っていて特に肌荒れなどもなかったので、やはり安全性は高いのかなと思います。

一部では防腐剤も使われていますが、製品の腐敗を防ぐにはどうしても必要なものです。

それにアクアデオに含まれている防腐剤は、できるだけ肌に優しいものを配合しています。

なので、成分については特に心配な部分はないと言えるでしょう。

アクアデオと他の人気ワキガクリームを比較

  効果期待度 価格
アクアデオ ★★★★ 1~3回目:5,538円
4~7回目:5,260円
8~11回目:4,982円
12回目~:4,704円
クリアネオ ★★★★★ 4,612円
ノアンデ ★★★★ 4,960円
ラポマイン ★★★★ 初回:2,850円
2・3回目:5,700円  
4回目~:5,130円
※各種項目について:成分内容などを徹底解析の元当サイトが独自に判断

アクアデオと他社商品を比較した場合、一番おすすめなのはクリアネオですね。

クリアネオは効果や価格の面が特に優れています。

アクアデオのネックなところは定期購入の条件です。定期購入は3回以上の購入が条件となっています。

ただ、アクアデオは使い続けることが大事なので、定期購入を選んで長い目で効果を確かめるのもいいかもしれないですね。

それからアクアデオはデリケートゾーンの臭いケア用として紹介されています(デリケートゾーン以外の臭いにももちろん有効)。

特にデリケートゾーンの臭いにお悩みなら、アクアデオを選んでみるのもいいかもしれませんね。

アクアデオの公式ページはこちら

アクアデオを購入する前に気になるQ&A

デリケートゾーンへの使い方は?

臭いの気になる部分に1日2回クリームを塗るようにします。クリームを塗る際は粘膜部分を避けて塗るようにしましょう。

薬局とかでは売ってないの?

アクアデオは薬局など、市販では売られていません。通販でのみ購入可能です。

効果がない場合は?

使い方を見直してみましょう。

  • 使用前に肌を清潔にする
  • 朝晩以外にも追加で塗る
  • 塗る量を多めにする

使い方を見直すことで臭いも改善するでしょう。

妊娠中や授乳中でも使える?

妊娠中や授乳中でも問題なく使えます。

使用可能部位は?

脇、デリケートゾーン、足、耳の裏など全身の臭いに使えます。

アクアデオの基本情報まとめ

正式名称 アクアデオ
会社名 株式会社美彩
住所 〒169-0072
東京都新宿区大久保2-2-12VORT東新宿401
電話番号 0120-114-231
交換・返品 商品に破損等があった場合は、商品到着後7日以内に連絡をすれば交換が可能
その他販売商品 ホワイトラグジュアリープレミアム、BABY葉酸など