この記事ではauひかりのおすすめプロバイダについて、ランキング形式で紹介します。全7社のプロバイダを徹底比較した上で、どの会社がおすすめなのかをお伝えしていきます。

一番お得にauひかりを申し込み出来る代理店についても紹介しているので、auひかりの契約で損をしたくないという人はしっかり確認してみて下さいね!

一番お得にau光を申し込む

auひかりの速度や基本料金はどのプロバイダでも同じです!

プロバイダを選ぶ際に一番気になるのは、通信速度や基本料金だと思います。結論から言いますと、どのプロバイダを選んでも速度や基本料金に違いはありません。

厳密に言えば速度には違いがあるのかも知れませんが、公式サイトでは明言されていませんし、ネット上の口コミを見ても判断しづらいところ。

利用するプロバイダによってメールボックスの容量やホームページの容量などに違いはありますが、普通の使い方をしている人には特に関係が無いでしょう。

ただし、プロバイダによってキャッシュバックの金額や解約時の違約金が異なるので、その点には注意する必要があります。

基本的には、キャッシュバックの金額が大きいプロバイダを選んでおけば間違いありませんので、次の章では各プロバイダのキャッシュバックや違約金を一覧でまとめてお伝えしていきますね!

auひかりのプロバイダ全7社を徹底比較!キャッシュバックが高いのは?

プロバイダ名 キャッシュバック 解約時の違約金 セキュリティサービス
So-net 戸建てタイプ:50,000円
マンションタイプ:30,000円
なし So-net セキュリティサービス(500円/月)
BIGLOBE 戸建てタイプ:最大50,000円
マンションタイプ:最大50,000円
マンションタイプのみ
24カ月以内での解約で違約金2,000円が発生
セキュリティセット・プレミアム(380円/月)
DTI 38,000円 ホーム標準プラン、マンションタイプのみ
6ヶ月以内の解約で残余期間に伴った違約金が発生
なし
au one net なし なし 安心ネットセキュリティ(300円/月)
@nifty なし なし 常時安全セキュリティ24(500円/月)
@Tcom なし ホーム標準プラン、マンションタイプのみ
6ヶ月以内の解約で残余期間に伴った違約金が発生
シマンテックオンラインサービス(490円/月~)
AsahiNet なし ホーム標準プラン、マンションタイプのみ
6ヶ月以内の解約で残余期間に伴った違約金が発生
マカフィー・セキュリティスイート(500円/月)
※キャッシュバックの金額は時期によって前後することがあります。

 

auひかりの全プロバイダを一覧でまとめました。キャッシュバックの金額・違約金・セキュリティソフトの3つの項目で比較して、おすすめ順に並べています。

各プロバイダの特徴については、次の章でそれぞれお伝えしていきますね!

auひかりのおすすめプロバイダはどこ?ランキングで紹介!

auひかりの各プロバイダをおすすめ順にランキング形式で紹介します。どのプロバイダと契約しようか迷っている人は参考にしてみて下さいね!

auひかりのおすすめプロバイダ1位:So-net

キャッシュバックの金額が多い上にオプションサービスが充実しているSo-net。セキュリティソフトが12ヶ月無料、So-net安心サポートが12ヶ月無料などの特典は見逃せません。

利用者も多く、ネット上の評判も良いプロバイダなので、どのプロバイダにしようか迷っている人はSo-netを選んでおけば間違いないと思いますよ!

So-netの公式サイトはこちら

auひかりのおすすめプロバイダ2位:BIGLOBE

キャッシュバック金額の多さが魅力のBIGLOBE。So-netのようなセキュリティソフト無料キャンペーンこそ無いものの、キャッシュバック最大5万円は大きいですよね。

接続や設定を代行してくれるリモートサポートが無料で利用できるので、インターネットへの初期設定に不安がある人は、BIGLOBEとの契約を検討してみてはいかがでしょうか?

BIGLOBEの公式サイトはこちら

auひかりのおすすめプロバイダ3位:DTI

38,000円というキャッシュバック金額が魅力のDTI。ただし、セキュリティサービスは提供されていないので注意が必要です。

東京電力の孫会社という信頼感はありますが、上位2つに比べるとメリットが少ないので、特に理由が無ければDTIを選ぶことも無いと思います。

DTIの公式サイトはこちら

auひかりのおすすめプロバイダ4位:au one net

KDDIが運営しているau one netですが、キャッシュバックがもらえないので注意が必要です。auひかりと同じ運営会社だからといって、料金が合算されて安くなることもありません。

安心トータルサポートや安心ネットセキュリティの2ヶ月無料サービスはあるものの、キャッシュバックを考えるとおすすめ出来るプロバイダでは無いというのが本音です。

au one netの公式サイトはこちら

auひかりのおすすめプロバイダ5位:@nifty

知名度の高い@niftyですが、こちらのプロバイダもキャッシュバックがもらえません。解約時の違約金が発生しないのがメリットではありますが、数万円のキャッシュバックをもらえないのは痛いですよね…。

よほどの理由が無い限り、auひかりのプロバイダとして@niftyを選ぶことはおすすめ出来ません…。

@niftyの公式サイトはこちら

auひかりのおすすめプロバイダ6位:@Tcom

速度が速いという評判もある@Tcomですが、キャッシュバックをもらうことは出来ません。auひかりの速度に関してはプロバイダごとに明確な違いは無いと言われており、@Tcomを選ぶ理由は特に無いでしょう。

メールボックスの容量は無制限ですが、そもそも多くの人はgmailやヤフーメールを使うはずですからね…。

@Tcomの公式サイトはこちら

auひかりのおすすめプロバイダ7位:AsshiNet

朝日ネットの運営するプロバイダであるAsshiNetですが、こちらもキャッシュバックは用意されていません。無料で6アドレス作成することが出来ますが、2アドレス目からは初期費用200円が必要です。

gmailなら無料で作成することが出来ますので、AsshiNetのアドレスに頼ることも無いでしょう。リモートサポートも用意されていませんし、こちらのプロバイダを選ぶ理由は特に無いと思います。

AsshiNetの公式サイトはこちら

プロバイダ選びも大切だけど…auひかりを申し込むなら代理店から!

以上、auひかりの全プロバイダを比較した結果をお伝えしましたが、実はプロバイダのホームページから申し込みをするのはお得ではありません…!

auひかりにはWEB限定の代理店が複数用意されており、こちらを利用することでプロバイダ経由よりも多くのキャッシュバックをもらうことが出来るのです。

人気や知名度でプロバイダを選んでしまう人が多いので、キャンペーンでの差別化にはあまり力を入れていないプロバイダもあるのが事実。

しかし、代理店の場合は知名度にあまり差がないので、代理店同士でのキャンペーン競争が激しく、それだけ多くの特典を受け取ることが出来るのです!

今回紹介している代理店では、最大73,000円ものキャッシュバックが用意されています!代理店経由で好きなプロバイダを選ぶことが出来るので、評判の良いSo-netやBIGLOBEを選んでおけば間違いないでしょう。

一番お得にau光を申し込む

auひかりのおすすめプロバイダについてまとめ

  • auひかりはどのプロバイダを選んでも基本料金や速度に違いはない
  • キャッシュバックやセキュリティなどを考えるとイチオシのプロバイダはSo-net!
  • プロバイダ経由での契約よりも代理店を通したほうがおすすめ!

以上のような内容をお届けしました。基本料金や通信速度などの違いはありませんが、キャッシュバックなどのキャンペーンを考えると、申し込み方法で数万円の違いが出てくることもあります。

auひかりのプロバイダ選びで迷っている人は参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク