ダイエットにおすすめの夜食をランキング形式で紹介します。お腹が空いた…。でも太りたく無い…。そんなあなたは必見ですよ!

コンビニでも買えるような夜食を厳選したので、好き嫌いにあわせて参考にしてみて下さいね!まずはダイエット中の夜食の選び方について見ていきましょう。

ダイエット中の夜食の選び方3つのポイント!太らない食べ物はこれ!

まずは太らない夜食の選び方を紹介します!ダイエット中の人は、以下の3つのポイントを意識して夜食を選びましょう!

ダイエット中の夜食の選び方ポイント①:腹持ちが良い食べ物を選ぶ!

夜ってお腹が減るものですよね…。いくら太らない夜食を選んだとしても、何も食べないよりは太ってしまうのは間違いありません。腹持ちが良い夜食を選んで食欲を抑えましょう!

ダイエット中の夜食の選び方ポイント②:たんぱく質の豊富な食べ物を選ぶ!

炭水化物を減らしてたんぱく質を増やすのはダイエットの大原則。夜食で太りたくないなら、たんぱく質の豊富な食べ物を選ぶようにして下さい!

ダイエット中の夜食の選び方ポイント③:食物繊維の豊富な食べ物を選ぶ!

胃腸の調子を整えるとともに満腹感を刺激する食物繊維。たんぱく質とともに重視したい項目です。食物繊維が豊富な夜食を選んでダイエットをがんばりましょう!

コンビニで買える!ダイエット中におすすめの太らない夜食12選!

ダイエット中の人におすすめの太らない夜食を、厳選して紹介します!コンビニで買えるようなものを選んでいるので、夜中に小腹がすいた時にはこの記事を読んでから買い物にいきましょう!

ダイエット中の人におすすめの夜食1位:グラノーラ

ダイエットの強い味方であるグラノーラ。ナッツやドライフルーツが豊富なグラノーラの選べば、食物繊維やたんぱく質がしっかり摂取できるでしょう。

コンビニで人気のグラノーラバーなら手軽に摂取できますし、シリアルタイプのグラノーラに豆乳をかけて食べるのも非常に有効。

ダイエットへの意識が高い人は、無添加にこだわると良いと思います。当サイトのおすすめするグラノーラランキングも参考にしてみて下さい!

おすすめのグラノーラランキングはこちら

ダイエット中の人におすすめの夜食2位:サラダチキン

高タンパク低カロリーのダイエット食であるサラダチキン。各コンビニからも販売されていて手軽に購入することができるし、そのまま食べれるのも魅力です。

値段は200円台とお手頃。1本あたり120キロカロリー前後ですし、低糖質高タンパクなのでダイエット中の夜食にはぴったりです。味のバリエーションも豊富なので、飽きずに食べられます。

味つけも美味しいですし、噛みごたえがあるので満腹感も満たされるはずですよ。

ダイエット中の人におすすめの夜食3位:豆腐

安価でお財布にもやさしいダイエットの定番である豆腐。絹ごし1丁で約150キロカロリー前後と低カロリーで高水分なので、お腹がしっかり満たされます。

女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれており、美容効果も高いのが大きなメリット。もカリウム、カルシウム、マグネシウム、リンなどのミネラル類も豊富に含まれています。

夜食にはお茶漬けの素をかけたり、出汁とネギを入れた鍋など温めて食べるのがおすすめです。

ダイエット中の人におすすめの夜食4位:干し芋

甘いものがどうしても食べたいときにおすすめなのが、自然の甘みがぎゅっと凝縮されている干し芋。昔から保存食としても食べられています。

水溶性食物繊維が糖質の吸収を穏やかにするので、糖質が気になる方も安心して食べられます。さらに脂肪を燃えやすくするビタミンB群や、老廃物を外に排出するカリウムが薩摩芋の2倍以上含まれています。

しっかり噛む必要があり、少量でも満腹感があるので腹持ちもよいですよ。

ダイエット中の人におすすめの夜食5位:アボカド

濃厚なので満腹感もあるアボカド。1個あたり約200キロカロリーもありますが、体に脂肪をつきにくくしたり、悪玉コレステロールを減らしたり、便秘やむくみを予防するなどのダイエット効果があります。

アボカドはマヨネーズと相性がよいですが、ダイエット中の人は塩分控えめの醤油や塩で食べるのがおすすめです。まったりとした食感でお腹も満たされますよ。

ダイエット中の人におすすめの夜食6位:ヨーグルト

腸内環境を整えることで消化吸収がスムーズになり、体内の老廃物を排出し基礎代謝アップににつながるヨーグルト。

一般的な余計なものが含まれていないヨーグルトで、100g約65キロカロリーととても低カロリーです。ダイエットには低脂肪や無糖のもの、そして温めて食べるのがおすすめです。

乳酸菌が増殖しやすい25~40℃にして食べることで、内蔵の温度を下げることなく乳酸菌をとりいれることができます。

ダイエット中の人におすすめの夜食7位:おからクッキー

お菓子が食べたいというときにおすすめなのが、おからクッキー。1枚30キロカロリー前後と低カロリーです。

通常のクッキーよりも固いので食べごたえがあり、それが満足感につながります。不溶性食物繊維が豊富なので、胃腸で水分を吸収して膨張するので満腹感があり、腸を刺激して便秘解消にも効果があります。

おからクッキーは、水分と一緒にとることをおすすめします。

ダイエット中の人におすすめの夜食8位:味噌汁

原料が大豆なので、脂肪を燃えやすくしたり脂肪をためにくくするダイエット効果がある味噌汁。温かいので飲むだけでも体の代謝を上げることができます。

具材はきのこや海藻、豆腐などの低カロリー、高タンパク、そして食物繊維を摂取できるものがおすすめです。

味噌の種類は赤なら腸内バランスを整えて、白なら麹の量が多いので空腹感を抑える効果があるのでお好みで選んでください。

ダイエット中の人におすすめの夜食9位:おかゆ

消化がよくて低カロリーで腹持ちがよいおかゆ。内臓を温めてくれる上に水分補給にもなる、ダイエット効果を高める要素が沢山ある食べ物です。

具材をプラスするなら、低カロリーの梅干しや塩昆布がおすすめです。5倍がゆにして食べることで、腹持ちもアップします。

基本的には白米ですが栄養バランスを整えてたり、味を変えるために雑穀を混ぜるのもおすすめですよ。

ダイエット中の人におすすめの夜食10位:バナナ

1本約100キロカロリーと低カロリーで栄養満点であるバナナ。セロトニン、アルギニン、マグネシウムが含まれていて安眠効果もあるので夜食にピッタリです。

3分の2が食物繊維でできているバナナには、体内の余分な脂肪を吸収して外に排出する水溶性食物繊維と、便意を促してくれる不溶性食物繊維がバランスよく含まれています。

さらに1口30回以上噛むことで満足感も増します。

ダイエット中の人におすすめの夜食11位:もやし

水分が多くてあまり栄養がなさそうなイメージのもやし。実は食物繊維やカリウム、ビタミンCにビタミンB1・B2が豊富に含まれているのでダイエット効果のある食品なんです。

1袋あたり値段は約30円で、カロリーも約28キロカロリーと低価格で超低カロリーなんです。緑豆もやしと大豆もやしがありますが、栄養価が高いので大豆もやしを選んでください。

夜食には体の温まるスープして食べるのがおすすめです。

ダイエット中の人におすすめの夜食12位:ちくわ

たんぱく質が豊富に含まれているちくわは、ダイエット中の人にもおすすめの夜食です。良く噛むほどに味が出るので、満腹中枢を刺激してくれるのも大きなメリット。

カロリーも低いちくわですが、味がそっけないと感じる人もいるかもしれません。マヨネーズなどを付けすぎるとダイエットにはマイナスになってしまうので、その点にはご注意下さいね!

ダイエット中におすすめの夜食についてまとめ

ダイエット中の夜食についてランキング形式で紹介しました。好き嫌いがあるとは思いますが、コンビニなどで夜食を買う時の参考になれば幸いです!

この記事を参考にダイエットに取り組んでみて下さいね!