この記事ではドラクエ5のおすすめ仲間モンスターをランキング形式で紹介します。モンスター仲間システムという画期的なシステムで人気を呼んだドラクエ5。

仲間になるモンスターの数も多く、誰を連れていけば良いのか迷ってしまう人もいるかも知れませんよね。この記事を参考に仲間モンスターを選んで、冒険の旅に出かけましょう!

【序盤編】ドラクエ5のおすすめ仲間モンスターランキング

まずは序盤編のおすすめ仲間モンスターをランキング形式で紹介します。人間が少ない序盤には、仲間モンスターの存在は欠かせませんからね!

ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター1位:スライムナイト(ピエール)

序盤からラスボスまで活躍してくれるスライムナイト。装備できる武器や防具の種類が多く、戦略にあわせて使い分けることが出来るでしょう。

奇跡の剣や神秘の鎧も装備できるので、すごろくを攻略するためにも役立つでしょう。攻撃呪文はイオラまでですが、ベホイミ・ベホマを覚えるので回復役としても大活躍間違いなし!

非常に仲間になりやすいのも大きなメリットですよね!呪文やブレスへの耐性も高く、非常にバランスが良いピエール。ぜひパーティーに加えておきたい仲間モンスターの一人です。

ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター2位:キメラ(メッキー)

ベホマラーや凍える吹雪を覚えるキメラは、序盤から中盤にかけて大活躍してくれる仲間モンスターです。ブーメランも装備できるので、ボス戦よりも雑魚キャラ相手に活躍してくれるでしょう。

装備できる武器や防具が少ないことと、守備力が少し低いことがあり、後半の強敵相手には少し厳しいかも知れません…。

しかし、先陣を切って凍える吹雪で全体攻撃出来るメッキーは、効率よくザコ敵を倒すためには非常に役立つはずですよ!

ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター3位:ホイミスライム(ホイミン)

回復のエキスパートであるホイミスライム。上位種族であるベホマスライムは仲間になりにくいので、ホイミンはしっかりパーティーに加えておきたいところ。

ザオリクを覚えないのはネックですが、回復係として馬車に入れておくだけで、冒険の負担が軽くなること間違いなし。

攻撃面はあまり期待できませんが、しあわせの帽子を装備させて馬車に入れておけば、長旅でのHP回復に大活躍してくれることでしょう。

ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター4位:ドラゴンキッズ(コドラン)

火炎の息を覚えるドラゴンキッズは、序盤のザコ敵攻略で大活躍してくれるはず。最高レベルは30と低いのが残念ですが、炎や呪文への耐性も強いのが嬉しいところ。

『ニセたいこう』や『ようがんげんじん』などの炎を使うボス戦では、かなりの戦力として期待できるはず。装備できる武器や防具は少ないので、出来るだけ良い装備を揃えてあげましょう。

HPや守備力がネックとなってしまうので、ボブルの塔あたりが限界になってしまうとは思いますが、多少粘っても仲間にする価値があるモンスターだと思いますよ!

ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター5位:イエティ(イエッタ)

ブーメランやモーニングスターを装備できるイエッタは、序盤のザコ敵相手に活躍してくれる優秀な仲間モンスターです。

かしこさが低くおたけびを連発するのがちょっとマイナス…。力のステータスがあまり伸びませんが、レベルがあがれば凍える吹雪やマヒャドを覚えるので、特技メインの戦術に切り替えると良いでしょう。

同じくこごえるふぶきを使えるキメラと比べると、素早さや回復呪文の有無で劣るイエティ。とは言え、序盤のブーメラン要因として十分な活躍が期待できるので、ぜひ仲間に加えておきましょう。

【終盤編】ドラクエ5のおすすめ仲間モンスターランキング

男の子や女の子といった人間キャラが増えるとは言え、モンスターの助けなしでラスボスを撃破するのは大変なこと。魔界の強敵相手でも活躍してくれる仲間モンスターをランキング形式で紹介します。

【終盤編】ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター1位:ヘルバトラー(バトラー)

最強の仲間モンスターであるヘルバトラー。ステータス・耐性・特技のどれをとっても最高レベル。ザオリク・輝く息・灼熱炎を使いこなす強力な仲間モンスターです。

非常に仲間になりにくいのがネックですが、エスタークを15ターン以内で倒すためにぜひ仲間に加えておきましょう。

耐性も高く、ドラクエ5最強のモンスターと言えるバトラー。レベル99まであがりますが、その頃には他の仲間はとっくに成長の限界に到達してしまっているでしょうね…。

【終盤編】ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター2位:グレイトドラゴン(シーザー)

ブレス系の特技を使いこなすグレイトドラゴン。装備できる武器や防具は限られていますが、耐性が非常に高いのでほとんど問題ないでしょう。

力やHPなどのステータスもどんどん上がり、魔界での主力として大活躍してくれること間違いなし。仲間になりにくのがネックなので、キラーマシンも狙いつつ気長に戦闘を繰り返してみて下さい。

【終盤編】ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター3位:キラーマシン(ロビン)

特技は一切覚えませんが、力を初めとしたステータスの伸びが良く、耐性も非常に高いキラーマシン。主力として大活躍してくれることは間違いないでしょう。

後半の仲間モンスターの例に漏れず、仲間になる確率は非常に低くなっています。グレイトドラゴンを狙いつつ戦闘を繰り返してみて下さい。どちらか一方が仲間になるだけで、戦力は大きくアップしますからね。

【終盤編】ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター4位:スライムベホマズン(ベホズン)

回復呪文のエキスパートであるスライムベホマズン。ベホマズンとザオリクを覚えるので、馬車に入れておけば一安心です。

HPとMP以外のステータスはあまり伸びないので、回復要員として使うのが良いと思います。パルプンテやドラゴラムも覚えますが、活用する機会があるかは難しいところですね…。

【終盤編】ドラクエ5のおすすめ仲間モンスター5位:ゴーレム(ゴレムス)

力・身の守り・最大HPの伸びが非常に良く、戦士として活躍してくれるゴーレム。瞑想を覚えるので、MPなしで回復できるのも良いですよね。

仲間になりやすいのも大きなメリット。終盤のアタッカーとしてパーティーに加えておく価値がある仲間モンスターだと言えるでしょう!

ドラクエ5のおすすめモンスターについてまとめ

ドラクエ5のおすすめモンスターを紹介しました。ドラクエ5のモンスターにはレベルの上限があるので、序盤から終盤まで使えるモンスターは少ないですよね…。

手強いモンスターが仲間になった時の感動はひとしおですし、人間以上に思い入れを持って育てることも出来るのではないでしょうか?

この記事を参考に仲間モンスターを選んで、ドラクエ5を存分に楽しみましょう♫