この記事ではおすすめの女性マネジメント本を紹介します。男性でも女性でも、「女性と働くのって、面倒くさいなあ。」と思ったことはありませんか?

そこで、厄介な女性社員にも対応できるコツをまとめた本をピックアップしてみました。この記事で紹介する本を読んでおけば、女性からの反応も変わってくるはずですよ!

女性マネジメント本おすすめランキング!TOP10はこちら!

おすすめの女性マネジメント本をランキング形式で紹介します。仕事中だけでなく、プライベートの関係でも役立つ本ばかりなので、しっかりチェックしてみて下さいね!

おすすめの女性マネジメント本1位:女性社員に支持されるできる上司の働き方

キャリアカウンセラーの女性が書かれた本です。女性の地雷についても、女性が信頼するツボについても書かれていて、女性が読むと膝を打つし、男性が読むと目からうろこだと思います。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本2位:オンナを味方にして仕事をする本―なぜあなたは女性とうまくいかないのか?奇跡の12週解決トレーニング

著者は、水商売・風俗店を経営していた男性です。さすが女性の使い方が上手です。女性に対する感謝の言葉の使い方が秀逸です。こんな上司がいたら、働いちゃうだろうなあと思います。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本3位:女性社員からついていきたいと言われるリーダーになる方法 たったこれだけ!

タイトルには、「女性」とありますが、通読すると男女かかわらず、今一歩相手を思いやり感謝の意を伝えることが、人間関係をよくするためには必要だとわかります。

タイトルはキャッチーですが、内容はシンプルで受け入れやすいです。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本4位:女子の人間関係

女って面倒くせー!と思うエピソードが満載です(笑)精神科医の女性が書かれている本で、なぜそうなるのか理屈が書かれているので、女性向けの本ですが男性も読みやすいと思います。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本5位:一瞬で心をつかむ 女性部下マネジメント

日本におけるダイバーシティの現状や必要性について統計データが掲載されているので、インパクトがありわかりやすいです。文章が固めですが、だからこそ男性は読みやすいと思います。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本6位:女性を味方にする言葉、敵にする言葉

恋愛本なのですが、ビジネスでも役立つと思います。女性の一言に対してどのようにリアクションするかのケーススタディがまとめられています。

何気なく言った言葉が地雷だったという経験がある方は多いかと思います。雑談の中で地雷を踏んで嫌われないための予防本です。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本7位:女子社員マネジメントの教科書―スタッフ・部下のやる気と自立を促す45の処方箋

「これだけは言ってはいけない8つの言葉」という章が秀逸です。こんな言われ方されたことあるし、本当にやる気がなくなったなあと思い出してしまいました。伝えるべき表現も記載されているので、是非参考にしてください。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本8位:マンガでわかる女性とモメない職場の心理学

すべて漫画で描かれているわけではなく、イラストがかなり多めの本です。この著者はよく女性を見ているし、対応も真摯に考えています。女性に対して苦手意識が強い方が1冊目に読むのにオススメな読みやすい本です。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本9位:「察しない男」と「説明しない女」のモメない会話術

ビジネス書ではないのですが、やはり一緒に働く上では雑談は必須です。男性はこう考える、女性はこう考えると例がたくさん上がっていますが、それぞれ会話の中でよく出てくるケースで、実践につながりやすいです。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性マネジメント本10位:キレる女懲りない男―男と女の脳科学

少し女性寄りの書き方が鼻につくところありますが。男性と女性は脳の構造が違うということを理論だって説明しています。腹立つことがあっても、落ち着いて対応できますよ。

この本をアマゾンで購入する

おすすめの女性のマネジメント本についてまとめ

女性社員のマネジメント本をご紹介しました。いかがでしたか?女性のいない職場は、ギスギスして居心地の悪いものです。

コミュニケーションのコツをつかんで、女性の持つ真面目さや几帳面さを尊重すると、winwinの関係が築けるはずです。

スポンサーリンク