この記事ではおすすめの年賀状印刷サービスについて紹介します。数ある年賀状印刷サービスを徹底比較!特におすすめ出来る印刷会社を厳選してお伝えしていきます!

年賀状印刷サービスの選び方から解説していくので、この記事を読めば自分にあった年賀状印刷サービスが見つかるはずですよ。

年賀状印刷サービスの選び方3つのポイント!

まずは年賀状印刷サービスの選び方を紹介します。次の3つのポイントを抑えて年賀状印刷サービスを選ぶようにしましょう!

年賀状印刷サービスの選び方①:価格が安い会社を選ぶ!

まずは価格の安さを比較して年賀状印刷サービスを選んで下さい。印刷会社によって料金は大きく異なりますし、中には料金プランが分かりにくいものもあるのでご注意下さい。

年賀状印刷サービスの選び方②:デザインが豊富な会社を選ぶ!

見たことがあるようなデザインだけでなく、その印刷会社オリジナルのデザインが豊富な年賀状印刷サービスを選びましょう。年賀状をもらった相手も、きっと喜んでくれるはずですよ!

年賀状印刷サービスの選び方③:評判の良い会社を選ぶ!

納品までのスピードや対応の良さなどが見えにくい年賀状印刷サービス。ネット上の評判の良いサービスを選ぶことで、毎年リピートしたいと思えるような年賀状印刷会社が見つかることでしょう!

おすすめの年賀状印刷サービスを徹底比較!料金や評判を一覧で紹介!

印刷料金 デザイン 評判
ネットスクウェア 10枚:1,422円
30枚:1,755円
50枚:1,871円
100枚:2,453円
※割引額は時期によって変わります。
1,000種類 ★★★★★
らくらく年賀状 10枚:1,480円
30枚:1,860円
50枚:2,225円
100枚:3,100円
510種類 ★★★★★
おたより本舗 10枚:1,537円~
30枚:1,912円~
50枚:2,287円~
100枚:3,037円~
1,079種類 ★★★★
Rakpo(ラクポ) 10枚:1,815円
30枚:2,255円
50枚:2,695円
100枚:3,498円円
1,431種類 ★★★
Cardbox サイト準備中 サイト準備中 ★★★
※各種項目について:公式サイトやネット上の声を参考に当サイトが独自に判断

 

おすすめの年賀状印刷サービスを一覧でまとめました。料金・デザイン・評判の3つの項目をそれぞれ比較しています。各年賀状印刷サービスの特徴については、次の章で詳しく紹介していきますね!

年賀状印刷サービスおすすめ5選!ランキング形式で紹介!

それでは、おすすめの年賀状印刷サービスをランキング形式で紹介していきます。おすすめの印刷会社から順番に紹介していくので、年賀状印刷サービスを利用する際の参考にしてみて下さいね!

年賀状印刷サービスおすすめ1位:ネットスクウェア

割引率の高さが自慢のネットスクウェア。利用者の満足度も高く、納品までのスピードが速いのも大きなメリット。

最短で翌日配送してくれるので、12月に入ってから慌てて年賀状印刷サービスを利用しようと思ったときにも助かりますよね!

ただし、早く申し込めば申し込むほど割引額は大きくなります。後回しにせずに出来るだけ早く申し込みをしてしまったほうが、利用料金を抑えることが出来るはずですよ!

ネットスクウェアの公式サイトはこちら

年賀状印刷サービスおすすめ2位:らくらく年賀状

宛名印刷も可能ならくらく年賀状。お年玉年賀はがきの料金が5円安くなるのも見逃せません。たかが5円だと思うかも知れませんが、何百枚も発注する場合にはかなりの金額になるでしょうからね。

会員登録をすれば5%割引になるなど、料金面の特典が多いのがらくらく年賀状の特徴です。デザインの種類は少ないように思えるかも知れませんが、利用者の満足度も高く、リピーターも多いようです。

ネットスクウェアは宛名印刷に対応していないので、宛名印刷を利用したい場合にはらくらく年賀状を使ってみてはいかがでしょうか?

らくらく年賀状の公式サイトはこちら

年賀状印刷サービスおすすめ3位:おたより本舗

オリジナルデザインが豊富なおたより本舗。総勢50名の人気作家によるオリジナルデザインが用意されており、他のサービスとはひと味違った年賀状が作れるでしょう。

ただし、料金プランが少し分かりにくいので注意が必要です。デザインによって料金が大きく変わってしまうので、お気に入りの年賀状を作ろうと思っても、価格が足かせになってしまう恐れが…。

ネット上の評判も良い年賀状印刷サービスなので、料金が安いデザインと高いデザインを使い分けて発注してみても良いかも知れませんね。

おたより本舗の公式サイトはこちら

年賀状印刷サービスおすすめ4位:Rakpo(ラクポ)

ディズニー・ハローキティ・スヌーピーなどのキャラクターを選ぶことができるRakpo(ラクポ)。ご当地キャラオリジナル年賀状なども用意されている、ユニークな年賀状印刷サービスです。

少し料金が高いのがネックではありますが、デザインの種類が非常に多いので、検討してみる価値はあるでしょう。

小さい子供がいる相手に年賀状を送るときなどは、Rakpoの可愛いキャラクターを使った年賀状がぴったりかも知れませんね!

Rakpoの公式サイトはこちら

年賀状印刷サービスおすすめ5位:Cardbox

様々な印刷サービスに対応しているCardbox。年賀状印刷サービスのサイトは9月末にオープンする予定なので、アップでき次第こちらで紹介させて頂きます。

Cardboxの公式サイトはこちら

おすすめの年賀状印刷サービスについてまとめ

  • 価格・デザイン・評判などを考慮して年賀状印刷サービスを選ぶ
  • イチオシの年賀状印刷サービスはネットスクウェア!

以上のような内容をお届けしました。この記事を参考に自分にあった年賀状印刷サービスを見つけて、忙しい年末を乗り切りましょう!

スポンサーリンク