この記事ではおすすめのシャープペンシルをランキング形式でお届けします。ポピュラーなボールペン、やはりたくさんの種類がありましたが、日本製のものが質・量とも群を抜いていました。

公平に見るため、いくつかの外国製品もご紹介します。価格帯は1500円程度までのものを取り上げました。

おすすめのシャープペンシルTOP10!ランキング形式で紹介!

ランキングなので人気の高い順にご紹介します。このランキングを参考にお気に入りのボールペンを見つけて下さいね!

おすすめのシャープペンシル1位:ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック

人気トップのシャープペンシルです。芯の先端を保護する口金とグリップ本体が一体になっており、芯の安定を保っている構造になっています。

指先の当たるグリップ部分はラバーが使われているので柔らかい安定感を確保しています。芯の硬度表示が変更できます。年齢を選ばず誰もが使えて長持ちするという声が圧倒的に多い製品です。

お値段はアマゾン価格で税込み324円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル2位:コクヨ シャープペン マークシート 最適セット 1.3mm PS-SMP101D

HB指定と芯の太さで、マークシート記入に便利と試験などには大変重宝がられている製品です。面塗りが多いと芯の消耗が進みますが、替え芯セットで安心です。おまけに専用の消しゴムまでついてきます。

作業の効率が上がると評判の口コミでした。芯の折れもなくストレスを感じなかったとの声もありました。お値段はアマゾン価格で税込み352円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル3位:ゼブラ シャープペン デルガード タイプLx 0.5 ブラック P-MA86-BK

書くとき、立てても斜めでもストレスなく書け、その結果、筆圧にも耐えられるという優れものです。芯の保護機構が機能して芯折れがほとんどないと評判です。デザインもメカニックな感じが喜ばれています。

高級感が気に入っているという口コミが目立ちました。デルガードがきいていてなめらかに安定して書けるとのことです。お値段はアマゾン価格で税込み557円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル4位:LAMY ラミー シャープペンシル サファリ ブラック L117 0.5mm 正規輸入品

輸入製品で人気のドイツ ラミー社製です。胸ポケットなどに装着しやすいワイヤー式クリップは同社独自のもので、デザイン的にも好まれています。この製品はブラック1色超シンプルです。

プレゼントには持って来いの品。就職記念に使われているようです。計量とデザインに高い評価です。 お値段はアマゾン価格で税込み1531円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル5位:ステッドラー シャーペン 製図用 0.5mm シルバー 925 25-05

こちらもドイツ、ステッドラー社製品。この会社は1835年創業の鉛筆製造老舗です。筆記具、製図用具などのブランドを誇っています。作業性と精密仕上げを意識した無駄のないデザインと機能を持っています。

線幅の種類は豊富でプロの仕事人に応えています。耐久性や使いやすさに圧倒的人気です。お値段はアマゾン価格で税込み873円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル6位:三菱鉛筆 シャープペン クルトガ ローレット 0.5 ガンメタリック M510171P.43

名前の通り、書くたびごとに芯が回転して円錐形を作って、正確に書き込めるクルトガ機構がこの製品の特色です。またローレットグリップといわれる表面ギザビザで安定した握り感を出しています。

口コミでもグリップの安定性、芯の先端の持続など人気の高い評価です。重心も下方にありバランスの良い握りが楽しめるとの声もありました。お値段はアマゾン価格で税込み700円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル7位:パイロットシャープペンシルドクターグリップ 0.5MM

この製品の面白い所は振って芯が出るフレフレ機構です。握りは人間工学により割り出した首・肩・腕に負担をかけない形になっています。

メタリックシルバーの落ち着いた味。握りの部分はシリコーンラバーでソフトです。書き心地、握りは程よいと喜ばれています。お値段はアマゾン価格で税込み540円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル8位:トンボ鉛筆 シャープペン MONO モノグラフ ラバーグリップ付 ターコイズ DPA-141C

さまざまな機構を盛り込んだシャープペンシルです。メタリッククリップ、クリップノックや振って芯を出す機構、上部を回すと顔を出す消しゴム、収納時にロックすると芯先が隠れるなどうれしい機能満載です。

メタリックカラーは人気の秘密になっています。エクセレントな書き心地と評判が高い一品です。お値段はアマゾン価格で税込み397円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル9位:ステッドラー シャーペン トリプラスマイクロ 0.5mm 774 25

軽量の割には、グリップに合金、軸は厚めのプラスチックが使われて耐久性が保持されています。三角形状をベースに作られた、人間工学にもとづくデザインです。上部のノブを回すと消しゴムが出ます。

適度な重さもあり、予想外にこの三角軸は使っていて疲れないという声が圧倒的でした。お値段はアマゾン価格で税込み400円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシル10位:三菱鉛筆 シャープペン ユニアルファゲル クルトガ 0.5 ブラック M5858GG1P.24

三菱鉛筆特製のクルトガエンジン搭載品です。使いながら芯が回転するので芯先がとがるという機能です。グリップ部分はゲルクリップといって柔らかく、長時間使用に疲れが来ません。

握りやすい、疲れない、書き心地が軽いなどの声がほとんどでした。学生に人気の高い製品です。お値段はアマゾン価格で税込み611円です。

アマゾンでの購入はこちら

おすすめのシャープペンシルついてまとめ

おすすめのボールペンをランキング形式で紹介しました。シャープペンシルは、奥の深さ、デザイン、機構など千差万別です。この記事を参考にお気に入りの1本を見つけてくださいね!

スポンサーリンク