この記事ではジャンプ展vol2の感想と口コミをお届けします。スラムダンクとダイの大冒険をこよなく愛する、昭和62年生まれの筋トレ男子が男二人でジャンプ展に行ってきました。

六本木のジャンプ展に行こうか迷っている人、どんなグッズがあるのか気になっている人はこの記事を参考にしてみて下さいね!

ジャンプ展vol2@六本木の私の感想!場所は東京六本木!

千葉からはるばる六本木までやってきました!ジャンプ展の会場は森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)。こちらでチケットを買ってエレベーターで上ります!

 

チケットはこんな感じ。ちなみに、どの展覧会でもチケットは同じみたいです。ジャンプキャラ勢揃いみたいなチケットだったらやばかったな…。

 

エレベーターを上るとそこにはカフェが!平日でしたし、時間も早かったので空いていましたが、ドルオーラ撃ったりワルモノ見参しちゃってます♫

コマのセレクトめっちゃ良いな!いやーテンション上がる!

 

フロア案内です。ちなみに一度入場してしまうとトイレにはいけませんので、お手洗いは直前に済ませておくと良いでしょう。

 

ポスターかっこええ!桜木花道真ん中やん!ダイくんがちょっと小さいのが残念ですが、ダイじゃしょうがないか…。ポップだったらもっと大きかったかもだけど、あいつ主人公じゃ無いしな。

 

会場内は基本的には撮影禁止…。半分以上の作品を見終えたところで、ようやく撮影OKポイントが。場内では携帯持っているだけで注意されるので、こっそり撮影とかは無理だろうな。

 

全ての作品を見終わった後には第二の撮影ポイントが。もっと写真撮りまくってサイトで紹介したかったです…。vol3は撮影OKという噂なので、今からカメラを撮る腕が鳴ります…。

 

これもめっちゃ豪華!先生方がジャンプ展来場者にメッセージを書いてくれています!幽☆遊☆白書は主要キャラの格好良いシーンが展示されていました。ムービーもテンション上がりましたね!

ROOKIESはちょっとスペース小さめ。ろくでなしBLUESがメインて感じでした。そしてスラムダンク。スペースも大きくて、湘北スタメン全員の名シーンが展示!

ムービーでは山王戦のラストが臨場感たっぷりで味わえました。漫画読んでても泣きそうになるくらいなので、ムービー流されたらそりゃキツイですわ…。

 

るろうに剣心と遊戯王のコーナーが特に充実していた印象です。るろけんはやっぱり剣心剣心しちゃうのは仕方ないかな…。志々雄様とか斎藤一にもしっかりスポットは当たってましたが、やっぱり剣心な印象。

 

これはvol3の宣伝的な意味合いが強いのかな?ONE PIECE・NARUTOの前身作が展示されていましたしね。久保先生の作品はBLEACHの前身だったのかな?

 

vol3のポスターです。世代的には完全にこっちなんですよね。BLEACH始まったくらいからジャンプ読み始めたかな。ヒカルの碁とかテニスの王子様のアニメやってるころが中学時代。

NARUTOが終わるまではほぼ毎週立ち読みしてたから(買えよ)、こっちのほうが馴染みある作品多いですね!

 

ちなみにこれが1枚目。人が入ってしまいそうでなかなか撮影出来ずでした。30代~40代くらいの人が多かったかな?夫婦連れも多かったですし、外国人の人も結構な割合。

ドラゴンボールはナメック星とセル編が手厚かった印象ですね。ジョジョは第5部の主要メンバーが並んで描かれた1枚が印象的でした。

ダイの大冒険はアバンの使徒達(お姫様とクロコダインさん除く)の必殺技シーンが!ポップは初メドローア!オリハルコン軍団を消し去ったかと思わせたあの一撃が!

ダイは初ギガスラッシュの場面で、剣を持ち帰るまさにその直前。マアムとヒュンケルはパンチ(笑)ブラッディースクライドちゃうんかい(笑)

 

こちらコラボカフェのメニューです。クリリンのことカレーとか神龍ドリンクとかフリーザ様パフェとか。やっぱりドラゴンボールが多かったかな?安西先生タプタププリン食べたかったけど高かった(笑)

 

ってわけで別のお店でハンバーガー。安西先生のタプタププリン価格でハンバーガーが食べれちゃいます。まあ、あの空間代っていう面もあるでしょうし、それだけの価値もあるような気がします。

あとでツイッター見て後悔しましたもん。テーブルに花道とか書かれてたら、テンションめっちゃ上がっただろうなー。

ジャンプ展のグッズと通販について

ジャンプ展の終着点はグッズの販売店。各作品のクリアファイルやマグカップなどのグッズが、かなりの種類販売されていました。

スラムダンクのマグカップとか買おうかなと迷ったのですが、基本的にプロテインしか飲まないことに気がついて断念。プレゼント用にでも購入しておけば良かったかな…。

なお、ジャンプ展のグッズについては事後販売もあるようです。

欲しいグッズに関しては会場で手に入れたほうが確実だとは思いますが、どうしてもジャンプ展に行けない場合は事後販売を利用するのもアリだと思いますよ。

販売されているグッズや事後販売については、こちらの公式サイトを参考にしてみて下さい。

ジャンプ展公式サイト

ジャンプ展vol2の図録

3,500円と少し高めですが、ジャンプ展vol2で掲載されている原画が全て掲載されているのがこちらの図録。

個人的には、スラムダンクの1枚が格好良すぎて鳥肌立ちそうになった…。買おうか迷っているくらいなら思い切って購入してしまったほうが良いかも知れませんね!

ジャンプ展vol2@六本木のネット上での口コミ

しまった、見逃した…。スラムダンクを読んでバスケを始めた人間としてはタプタプしない訳にはいかない…!

 

やっぱりドラゴンボールが一番手厚かった印象です。特にナメック星が充実していたような。クリリンのことかー!

 

え、これ麻生先生本人のアカウントなのかな?斉木楠雄の災難は好きですね、ちなみに。

 

私も同世代の友人と行くのが良いと思います!スラムダンク山王戦、マジ泣きそうなるわ…!

 

いや、マジなんでカフェ行かなかったんだろ…。戸愚呂弟!桜木花道!そして安西先生人気だな(笑)

 

館内で流れているムービー良いですよね~!幽☆遊☆白書はやっぱり暗黒武術会編が好きですわ!

 

そうなんですよね。原画を見れるだけと言えばそれまでなんですけど…。あの迫力は行ってみないと分からない!

ジャンプ展vol2についてまとめ

いきなり誘われたので事前の下調べもあまりせずに出向いたジャンプ展。年代的にはもう一つあとのvol3の方が馴染みがありますけど、想像以上に楽しめました!

時間の都合がつけばvol3も行ってみようと思います!ジャンプ展が気になっている人はぜひ足を運んでみて下さい!

スポンサーリンク