この記事ではホワイトール(ホワイティフル)を購入して飲んでみた私の口コミをお届けします。医薬品として効果が認められているホワイトール。本当にシミを改善することが出来るのか、試してみました。

ホワイトールのリアルな口コミをお届けしますので、購入前の参考にしてみて下さい。

ホワイトールの公式ページはこちら

ホワイトールを購入して使ってみた私の口コミ

ホワイトールを購入して飲んでみた私の口コミをお届けします。ホワイティフル購入前の参考にしてみて下さい!

ホワイトールが届きました!

公式サイトで注文してから3日で届いたホワイトール。サプリではなく、第三類医薬品として効果が保証されています。シミ対策への効果に期待が高まりますよね。

裏面にはホワイトールの成分一覧が。配合量までしっかりと記載されているので、安心感が高いです。ホワイトールの飲み方や摂取する上での注意点も記載されているので、飲む前にしっかり確認しておきましょう。

ホワイトールの飲み方は?

年齢 摂取量 摂取タイミング
7歳~15歳 1回1錠 朝・晩
15歳以上 1回3錠 朝・晩

子供でも摂取出来るホワイトールですが、7歳~15歳の場合には摂取量が少なくなります。摂取タイミングは子供も大人も同じですので、水やお湯でホワイトールを飲むようにしましょう。

ホワイトールを飲んで3ヶ月間の効果を紹介

ホワイトールを飲んで3ヶ月間の効果を紹介します。気になるシミはホワイティフルで解消したのでしょうか?

ホワイトールを飲んで1ヶ月:効果なし?相変わらず目立つ肌のシミ…

ホワイトールを飲んで1ヶ月。朝晩欠かさずホワイトールを摂取したものの、顔のシミには変化は見られませんでした。

肌のケアには時間がかかるのかも知れませんが、2回目以降は価格が高くなるので考えどころですよね…。もう少し様子を見ながらホワイティフルを摂取してみます。

ホワイトールを飲んで2ヶ月:肌に潤いが増してきた?

ホワイトールを飲んで2ヶ月。カサカサだった肌に、少し潤いが出てきたような感触があります。若干シミも目立たなくなってきたような気がするので、少しずつ効果が出ているのかも…!

ホワイトールの摂取を継続して、もう少しシミが目立たなくなればと思います。

ホワイトールを飲んで3ヶ月:シミが目立たなくなりました!

ホワイトールを飲んで3ヶ月。完全にシミが消えたというわけではありませんが、かなり目立たなくなりました!肌の潤いもアップした実感がありますし、想像以上の効果に満足しています。

効果が出るまでには時間がかかりましたが、これからもホワイトールでの肌ケアを続けて、少しでも若く見えるように努力したいと思います。

ホワイトールの公式ページはこちら

ホワイトールを使ってわかったメリット・デメリット

ホワイトールのメリット・デメリットや、おすすめする人・しない人を紹介します。ホワイトールでシミ対策をする前にチェックしておきましょう!

ホワイトールのデメリット

  • 2回目以降は価格が高くなる
  • 効果が出るまでには時間がかかる可能性がある

ホワイトールのメリット

  • 初回75%オフで購入できる
  • 定期コースはいつでも解約可能
  • 安全性への管理が徹底されている
  • システインやビタミンCなどの配合量が多い
  • 飲むだけなのでケアを継続しやすい

ホワイトールをおすすめしない人

  • 価格が高いと感じる人
  • すぐに効果を実感したい人

ホワイトールをおすすめする人

  • 長期的な目線でケアを継続できる人
  • 外側だけでなく内側からも肌のケアをしたい人
  • シミやそばかすが気になっている人
  • 化粧品による肌ケアが面倒だと感じる人
  • 少しでも若く見られたい人

ホワイトールの公式ページはこちら

ホワイトールの価格を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

楽天 Amazon 公式
送料 定期コースは無料
通常価格 7,600円
定期初回 1,900円
2回目以降 5,600円

ホワイトールの通販最安値を楽天・アマゾン(Amazon)・公式サイトで比較してみました。

楽天やアマゾンでは販売されていないホワイトール。初回75%オフで購入できる公式サイト定期コースが一番お買い得です。

初回限定プレゼントとしてUVクリームがもらえますし、定期コースには継続回数制限はありません。好きなタイミングで解約できるので、気軽にホワイトールがお試し出来るでしょう!

ホワイトールの公式ページはこちら

ホワイトールの成分効果と副作用危険度を徹底解析

成分名 効果 副作用危険度
アスコルビン酸(ビタミンC) 体がコラーゲンを作るときに必ず必要な成分です。酸化防止剤や、美白作用があります。
L-システイン24 ターンオーバー正常化に伴う美白効果や、メラニンを作る酵素チロシナーゼの働きを抑制する作用があります。
リボフラビン(ビタミンB2) 糖の代謝をサポートする働きがあります。また、皮膚を健康に保つ効果などがあります。
ピリドキシル塩酸塩(ビタミンB6) 食品中のたんぱく質からエネルギー産生したり、筋肉や血液などがつくられたりする時に働く成分です。
コハク酸d-a-トコフェロール(天然型ビタミンE) メラニンの沈着を抑えてシミになるのを防いだり、紫外線を防御するなどの効果があります。
トゥモローランドデンプン ヒトの持つデンプン分解酵素の作用を受けて糖になることにより、おいしさも増すし消化性も向上さする成分です。
結晶セルロース 形を整える目的で使われるており、同じ形で大量生産されるサプリメントや錠剤には非常に重要な成分です。
クロスカルメロースナトリウム 崩壊剤用途で医薬品等に使用されています。錠剤に対する長期安定性、錠剤硬度、高崩壊性能があります。
メタケイ酸アルミン酸マグネシウム 胃酸を中和する制酸成分です。また、胃粘膜を保護し、胸やけやゲップなどに効果があります。
ステアリン酸マグネシウム 白色の粉末状分散剤です。粉体同士がくっついてダマになってしまうのを防ぐ働きがあります。
ヒプロメロース 錠剤や顆粒剤などの固形製剤のバインダーとして使うことができるほか、保水性、増粘性などがあります。
酸化チタン 白色の着色料として利用されます。元の色を隠すのにとても優れている成分です。
マクロゴール 皮膚を保護する働きがあります。そのため通常、皮膚保護剤として使用されている成分です。

※★1個:非常に安全 ★5個:非常に危険 
当サイトの判断基準により算定しています。

 

ホワイトールに含まれている成分の効果と副作用危険度を一覧でまとめました。システインやビタミン類などを豊富に配合しているホワイトール。

副作用の危険度が高い成分は含まれていないので、安心して摂取することが出来るでしょう。品質管理も徹底しており、GQP・GVP・GMPに準拠して製造されているので、安全にシミ対策出来るはずですよ!

ホワイトールの公式ページはこちら

ホワイトールを購入する前に気になるQ&A

ホワイトールを購入する前に気になる疑問に回答します。疑問点を解消してから、ホワイトールでシミやそばかすをケアしましょう!

ホワイトールを飲むタイミングを教えて下さい。

朝・晩の2回に分けてホワイトールを摂取しましょう。15歳以上は1回3錠、7歳~15歳は1回1錠を摂取するようにして下さい。

どれくらいで効果が出ますか?

効果が出るまでの期間には個人差がありますが、2ヶ月~3ヶ月程度摂取を継続することをおすすめします。

ホワイトール定期コースには継続義務があるの?

ホワイトールの定期コースには継続義務はありません。いつでも解約することが出来ますが、2ヶ月~3ヶ月程度は摂取を継続したほうが良いでしょう。

妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?

ホワイトールは医薬品なので、妊娠中・授乳中に摂取したい場合には担当医に相談するようにしましょう。

ホワイトールは子供が飲んでも大丈夫ですか?

7歳未満の子供は飲むことが出来ません。7歳以上であれば大丈夫ですが、15歳未満の子供は1回の摂取量は1錠に減らすようにして下さい。

ホワイトールの基本情報まとめ

正式名称 ホワイティフル
会社名 株式会社 フォーマルクライン
住所 〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷ビル
電話番号 0120-043-469
交換・返品 商品に破損が合った場合、商品到着後8日以内であれば交換可能
その他販売商品 シミトリー・フラビアなど
スポンサーリンク