この記事では山下達郎のおすすめの曲10選をお届けします。何といっても、ソロデビューから40年以上が経ったレジェンドアーティストです。

これまでに発表された曲も膨大な数になります。その中から10曲を選ぶのは困難というか、無理です(笑)。なので、ファン歴30年を超える私から見た個人的な好みで選ばせていただきました。

もちろん、山下達郎をあまり聞いたことがない人にも響くように選んだつもりです。お楽しみください!

山下達郎のおすすめの曲ランキング

ファンの独断と偏見に基づいた山下達郎のおすすめ曲ランキングの発表です!あなたのお気に入りの曲は何位でしょうか?

山下達郎のおすすめの曲1位:クリスマス・イヴ

山下達郎と言えばこれ、という1曲でしょう。元々は1983年のアルバム『MELODIES』に収録されたシングルですが、1988年にJR東海のCM曲に起用され、一気にヒットしました。

今や日本のクリスマスのスタンダードになっています。毎年クリスマス時期にシングルチャートインする、超ロングセラーです。

「日本のシングルチャートに連続でチャートインした最多年数の曲」としてギネスブックに登録されているほどです。

山下達郎さん『クリスマス・イブ』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲2位:SPARKLE

1982年の6thアルバム『FOR YOU』のオープニングナンバーで、イントロのギターカッティングが非常に印象的です。

知人から数万円で購入したフェンダー・テレキャスターを気にいった山下達郎が、そのギターの音を生かしたいと作ったのがこの曲だそうです。

このギターは今でもライブやレコーディングで使用されていて、山下達郎のトレードマークとも言えるものになっています。

山下達郎さん『SPARKLE』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲3位:DOWN TOWN

山下達郎がかつて在籍していたバンド、シュガーベイブの代表曲です。厳密にはソロとしての曲ではないですが、山下達郎のベスト盤にも収録されているのでいいかな、と思いました。

シュガーベイブはアルバム1枚のみで解散してしまいましたが、その楽曲の輝きは今でも失われていません。日本のポップス史に残る名曲だと思います!

山下達郎さん『DOWN TOWN』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲4位:RIDE ON TIME

山下達郎にとって初のシングルヒットとなった、記念すべき曲です。1980年にリリースされ、カセットテープのCMに起用されたこともあり、一気に知名度が上がりました。

山下達郎と言えば夏!というイメージが付いたのもこの頃ですね。

山下達郎さん『RIDE ON TIME』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲5位:希望という名の光

2010年にリリースされたシングルで、ナインティナインの岡村隆主演の映画『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』の主題歌として書かれた曲です。

しかし、この曲は2011年の東日本大震災を経て、震災で傷ついた人々の心を癒す曲として広く聞かれることになりました。

当初の意図や作り手の手を離れ、曲が独り歩きしたということです。山下達郎自身も、この曲には特別な思いがあると言います。山下達郎の音楽の普遍性を象徴するような1曲だと思います。

山下達郎さん『希望という名の光』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲6位:さよなら夏の日

1991年リリースのシングルで、アルバム『ARTISAN』に収録されています。青春時代の夏の終わりを歌った切ない歌詞とメロディーが感動的です。

個人的には井上陽水の「少年時代」に並ぶ「夏の終わりソング」だと思っています。

山下達郎さん『さよなら夏の日』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲7位:潮騒(THE WHISPERING SEA)

1978年の3rdアルバム『GO AHEAD!』に収録された曲です。美しいメロディーを持つバラードで、ライブでは達郎氏自身がエレピの弾き語りで歌うことが多いです。

ソングライターとしての山下達郎の力を見せつけるような、隠れた人気曲です。

山下達郎さん『潮騒(THE WHISPERING SEA)』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲8位:YOUR EYES

アルバム『FOR YOU』のラストを飾る曲です。元々は奥様である竹内まりやのために書かれた曲ですが、ボツになったために自分で歌うことにしたそうです。

達郎さんのライブでは今でもアンコールの最後、必ずこの曲をアカペラで歌っています。それだけ大切なレパートリーなのでしょう。達郎さんが結婚式の余興を頼まれたときに歌うお約束の曲とも聞いたことがあります(笑)。

山下達郎さん『YOUR EYES』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲9位:パレード

1976年にナイアガラ・トライアングル(大瀧詠一、伊藤銀次、山下達郎)によるオムニバス・アルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.1』に収録された曲です。

シュガーベイブ時代からあった曲ですが、1994年にTV番組「ポンキッキーズ」のエンディングテーマに起用され、シングルカットされました。素朴なメロディーがどこか懐かしく、時代を超えた魅力を持っている曲です。

山下達郎さん『パレード』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲10位:DONUT SONG

1996年に「ミスタードーナツ」のCMソングとして書き下ろされ、後に曲としてまとめられ、アルバム『COZY』に収録されました。

実際のドーナツの名前が歌詞に織り込まれています。ライブでは観客が手拍子で一緒に盛り上がる、楽しい曲です。

山下達郎さん『DONUT SONG』の歌詞

山下達郎のおすすめの曲についてまとめ

山下達郎のおすすめ曲ランキングについて書いてみました。ここでご紹介したのは本当にさわりのみで、書き切れない曲や泣く泣く削った曲が山ほどあります。

まずは入門編としてベスト盤などから聞いてみてください。宝物のような名曲たちが見つかるはずです!

スポンサーリンク